2014年11月09日

Huluのメリット・デメリットについて考察

アメリカから日本に上陸した「Hulu(フールー)」は、
月額933円(税抜き)でハリウッドや日本の
映画やドラマを、いつでも、どこでも、
好きなだけ“見放題”という動画配信サービス。

見放題で、約10,000タイトル以上が揃った
huluのラインナップは超豪華の一言。

これまで気になっていたあの作品も
レンタル料金が高いからと諦めていたあのドラマ、
この映画もHuluならクリックひとつで
一気に視聴できてしまいます。

しかも、いまなら最初の2週間は無料トライアル!!

他の主な動画配信サービスではTSUTAYA TVがありますが、
月額933円(税抜き)で見放題という点では、
Huluの方に軍配が上がりますね。

「たくさんのエピソードを安く観たい!」という
海外ドラマファンから、Huluは圧倒的な支持を得ています。

ニンテンドー3DSやスマホなどの
マルチデバイスにも対応しているので、
家の中はもちろん、通勤中の電車の中やお風呂でも
Huluなら視聴可能です。


一方で、Huluのデメリットとして、
最新作が少ないことがあります。

どちらかというと最新作が観たいという人には、
一般的なレンタルビデオ店や、TSUTAYA TVが
Huluより便利といえるかもしれませんね。


それぞれに違った強みがあるので、
自分の好みや、視聴スタイルによって選ぶのがベストでしょう。

もちろん旧作はHuluでがっつり観て、
新作のみ他でレンタルするというような合わせ技も有りですね。

まずは2週間の無料トライアルでお試しください!!
     ↓↓↓↓↓
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!


【関連する記事】
posted by イナミ at 22:31| Huluメリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。