2014年10月31日

Huluのデメリット

■Huluには最新の映画・ドラマはほとんどありません。

映画・ドラマの最新作(新しいシーズン)
を期待する方にとっては
現時点ではレンタルDVD等に
軍配があがります。

但し、だからこそこの価格が
維持できるのだと思います。

新作込みで月額933円(税抜)は
どう考えても無理でしょう。

しかし、2013年2月19日にHulu初の
オンライン試写会という試み(映 画「草原の椅子」)を
行うなど公開前の映画を見られる機会も
増えるかもしれません。

 *2013年11月より初の地上波放映中の
  番組の見逃し配信をする事になりました。
  
  第一弾はTBSで放映中の「彼岸島」です。
  今後、日本のドラマなどの見逃し配信が
  増えるかもしれません。

  最近は日本の昔のドラマも数多く
配信されています。
  
  日テレがHuluの日本事業を取得したとの
発表(2014年2月)を受けて、
  見逃し配信は急激に増えている感があります。

  ただし最近は最新ドラマが配信される事も増えてきました。

  大人気ドラマの「ウォーキング・デッド」
「ブレイキング・バッド」「アンダー・ザ・ドーム」
「アウトランダー」などは
  海外放映からほどなくしてHuluで配信されています。

  通常は海外ドラマで言うならば、
レンタル店で準新作がはずれたくらいのシーズンは
配信されやすいかなと感じています。


■配信期限告知がギリギリな場合が稀にあります。

ギリギリの場合は運がなかったと
思うしかないのかなと思いますが、
こればかりは権利の問題で仕方ないのでしょう。

ただ、作品によっては
復活交渉も行っているようなので、
見られなくなったものが、ずっと見られない
わけでもないようです。

ただし、たいていは
2週間〜1ヶ月くらい前に
告知されるケースがほとんどですし、
また、一度期限が決まったものが延長される事
も稀にありますので、
それほどは気になりません。

一部の映画などは1ヶ月程度(未満)の
配信期間というものもあります。

映画については「観たいと思った時に観る」が鉄則です。

Huluで配信されている海外ドラマは
シーズン単位で配信期限が来るのが普通ですので、
物凄く観たいものはとにかく優先しましょう。


■海外ドラマのシーズンの間が抜けることが
 たまにあります。

海外ドラマなどの場合シーズンが
複数のものもあるわけですが、
視聴できるのが1、8、9、10など
間が抜けているものが極めて稀にあります。

1話ものでも、背景に流れる物語が
分からなくなる事もあるので、
ちょっと悲しいです
(なお、ドラマによっては偶数月と奇数月で
配信シーズンが変わるものもあります)。

ただ、他のVODサービスもチェックしましたが、
この傾向はHuluに限った事ではないようですし、
抜けてないものの方が圧倒的に多いです。


こういったデメリットも理解した上で
一度ご自身でHuluの無料トライアルを
お試しいただくことをおススメします。
     ↓↓↓↓↓
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!


posted by イナミ at 18:00| Huluメリット・デメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。